2014年12月22日~12月26日 ユーロ円 為替予想(見通し)

TOP画像

2014年12月22日~12月26日 ユーロ円 為替予想

12月15日~12月19日のユーロ円は、前週に引き続き2.15円の円高となりました。
これで2週連続の円高です。
ドル円は円安だったのですが、ユーロ円は円高局面から抜け出していません。

ユーロ円のマーケットは週の始めから中盤にかけて円高に向かい、12月16日の夕方には144.96円とその週の最安値を記録します。その後はレンジ相場に突入し、終値は結局146.09円と146円台にまで回復しましたが、2円以上の円高で取引を終えています。

この相場をかんたんトレナビ(1時間足)以外の全ての予想ツールが的中させています。
これで、大きく儲けられましたね。

では、今週も12月22日~12月26日のユーロ円の見通しを見てみましょう。

ぱっと見テクニカルは様子見

ぱっと見テクニカルでは、今後1週間の為替レートに一番近いのは
一致率96%で、2014年10月16日からの為替レートでした。

それによると、週の始まりから終わりにかけて方向感がないレンジ相場になっています。
そのため、ぱっと見テクニカルでの今週のユーロ円マーケットは様子見とします。

かんたんトレナビの為替予想

かんたんトレナビ(1時間足)は強い円高予想
今週、RSI以外の6つのテクニカル指標でサインが発生しています。いつもより多めのサイン発生ですね。
それによると、一目均衡表だけが買いサインで、他の5つのテクニカル指標は全て売りサインです。
総合判断では、青のバーが赤のバーより大幅に長く、強い円高(売り)と予想します。

かんたんトレナビ(日足)は強い円高予想
今週は5つのテクニカル指標でサインが発生しています。
それによると、発生しているテクニカル指標は全て売りサインです。
総合判断では、当然青のバーしか表示されず、強い円高(売り)と予想します。

総合判断は円高予想

為替予想ツール 予想
ぱっと見テクニカル 様子見
かんたんトレナビ(1時間足) 強い円高
かんたんトレナビ(日足) 強い円高

今週のユーロ円マーケット予想は円高予想が多いため、総合判断は円高と予想します。



為替予想法

自分で為替予想

米雇用統計で為替予想



Copy Right FX為替予想S Co.,Ltd.
運営者情報