2014年11月10日~11月14日 ポンド円 為替予想(見通し)

TOP画像

2014年11月10日~11月14日 ポンド円 為替予想

11月3日~11月7日のポンド円は、2.24円の円安でした。
終値も181.87円と、とうとう180円台に突入しました。

11月3日~11月7日は週の始めから徐々に円安が進んでいき、後半で少し円高に戻ったものの、
円安の流れはとまらず、最終的には円安で相場を終えました。

この円安をかんたんトレナビの日足が当てています。
かんたんトレナビ(日足)は10月27日~31日の大相場に引き続き、予想的中です。

では、 各ツールの11月10日~11月14日のポンド円見通しを確認してみます。

ぱっと見テクニカルは円高予想

ぱっと見テクニカルでは、今後1週間の為替レートに一番近いのは
一致率93%で、2013年4月11日の為替レートでした。

それによると、週の始めは円高に向かいますが、中ごろから後半にかけては円高の状態でレンジ相場になっています。そのため、円高(売り)と予想できます。

かんたんトレナビの為替予想

かんたんトレナビ(1時間足)は強い円高
今回は5つのテクニカル指標でサインが発生しました。
このうち、売りサインはボリンジャーバンドのみで、他の4つのテクニカル指標は全て買いサインです。
総合判断は、青のバーが赤のバーよりも大幅に長く、強い円高(売り)と予想できます。

かんたんトレナビ(日足)は強い円安
こちらは前回と同様7つ全てのテクニカル指標にサインが発生しています。
さらに、前回と同様に全ての指標が買いという非常に強いサインが現れました。
総合判断は当然赤のバーのみで、強い円安(買い)と予想できます。

総合判断は円高

為替予想ツール 予想
ぱっと見テクニカル 円高
かんたんトレナビ(1時間足) 強い円高
かんたんトレナビ(日足) 強い円安

円高の様相が多く、総合判断は円高とします。



為替予想法

自分で為替予想

米雇用統計で為替予想



Copy Right FX為替予想S Co.,Ltd.
運営者情報