2014年12月22日~12月26日 ポンド円 為替予想(見通し)

TOP画像

2014年12月22日~12月26日 ポンド円 為替予想

12月15日~12月19日のポンド円は0.08円の円安でした。
終値だけ見ると小幅な値動きに見えますが、実際は違います。

月曜日から週の中ごろにかけて急激な円高に向かい、12月16日の夕方にはその週の最安値181.59円をつけています。実に始値から5円近く円高に進んだ形です。
そこから大幅に円安に進み、終値は186.56円と始値とほとんど変わらないレートで取引を終えました。

やはり、ポンド円は良く動きます。

今週も大きな値動きはあるのでしょうか。
では、 各ツールの12月22日~12月26日のポンド円見通しを確認してみます。

ぱっと見テクニカルは円安予想

ぱっと見テクニカルのチャートでは、今後1週間の為替レートに一番近いのは
一致率90%で、2014年10月21日の為替レートです。

図の為替予想チャートによると、週の始めから後半にかけて円安に進んでいます。そのため、円安(買い)と予想できます。

かんたんトレナビの為替予想

かんたんトレナビ(1時間足)は円高予想
今週は4つのテクニカル指標でサインが発生しています。
このうち、買いサインは1つ、売りサインは3つで、売りサインのほうが多くなっています。
総合判断は、青のバーが赤のバーより長く、円高(売り)と予想します。

かんたんトレナビ(日足)は強い円高予想
こちらはMACD以外の6つのテクニカル指標にサインが発生しています。
そして、ボリンジャーバンドだけ買いサインで、残りの5つは売りサインです。
総合判断は青のバーしか表示されておらず、強い円高(売り)と予想できます。

総合判断は円高予想

為替予想ツール 予想
ぱっと見テクニカル 円安
かんたんトレナビ(1時間足) 強い円高
かんたんトレナビ(日足) 強い円高

今週のポンド円マーケットは円高予想のほうが多く、総合判断は円高(売り)とします。



為替予想法

自分で為替予想

米雇用統計で為替予想



Copy Right FX為替予想S Co.,Ltd.
運営者情報